たくぞうの早帰りブログ〜米国株投資で資産形成〜

日中は仕事に打ち込みなるべく早帰りし、夜は素敵な嫁さんと一緒に株式投資を頑張るブログです。

アメリカ株投資関係 情報 株の基本 運用結果

2022年10月の投資結果です←ようやくひと心地ついた感じですかね(そんなことはなさそうです…)

投稿日:2022年11月1日 更新日:

秋になってきましたねぇ(現実逃避)

去年(2021年)の7月ぶりに77,000ドルを超えてきました。いやーよかった良かった!

日本株は本決算の時に大きく動く感じですが、アメリカ株は4半期決算それぞれ同様に大きく動きますから、私のような買ったままホールド継続という方針をとっている投資家は、決算時期はドキドキします。

10月の投資結果は下のとおり

前月比で10%以上増えている銘柄もちらほらあります。10月下旬は決算時期でしたが、そこで滑らなかった銘柄が上昇しています。

2022年10月の投資結果

中国銘柄(CXSEとFXI)は順調に下げてます。どこまで行くのか、ゾクゾクしてきました。たすけて!

上昇を示すグリーンが多くて気持ちが良い!

カビュウを契約してみたのですが、思いの外多機能です。グラフィカルで、いじっていると楽しい。

私がExcelを用いて手動でまとめている投資結果と合計がすこーしだけズレますが、まぁ細かいことはキニシナイ!

カビュウはマネーフォワードと同じ資金管理アプリですが、より株取引の記録に重きを置いています。将来はどちらか一本に絞れてば良いのですが、今は併用しながら様子を見たいと思います。

10月中の指数増減 

総じて上がっています

それぞれ月末にかけて上昇。ダウ工業株価指数が強かった!

    S&P500指数

    ダウ工業株価指数

    Nasdaq100指数

    日経225

10月の値動き
2022年 年初からの各指数増減

年初来では、

Nasdaq100が▲30%、S&P500指数も▲20%

となっております。これは買い増しチャンスですね。私のなけなしの資産からお金を引っ張ってこないといけませんねぇ。円をドルに換えなくてはいけませんが、円安が最高潮の時期になってます。なかなかやるせない。

とはいえ、チャンスの気がします

11月は過去指数ともに、今年最低を付けた6月の底を突き抜けました。チャート的には安値を切り下げている状態です。

とはいえ、年末に向けて上昇するのがアノマリーではあります。過去を見ますと、12月に下げたまま終わるというのは本当に珍しいのも事実。

加えて次回の大統領選挙を2024年に控え、現政権は人気取りのため今後、経済対策に力を入れていくことが考えられます。

米国債10年物利回りもは10月21日に最大値をつけ、現在のところ(11月10日)高値の更新はありません。

そろそろ回復しそうな気がビンビンします(期待半分)。日本の株式市場も復活してきてますしね。

ここは通常の定期買い付けに加えて、チャートが短期的に上昇しそうであればそれに乗っかる形で積極的に買い増しを行っていきたいと思います。

-アメリカ株投資関係, 情報, 株の基本, 運用結果

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

アメリカ市場の過熱を指摘する声が増えてきてますね←まだ大丈夫か?

 皆さんこんばんは。今日は奥さんと県内のつつじを見に行ったのですが、駐車場がいっぱいで入れませんでした…。穴場スポットだと思うのですが、コロナによる自粛期間中のGW、みんな考えることは一緒ですね。   …

米国株最強伝説!!~人事異動の時期ですね。ざわざわします~

皆さん今日もお疲れ様です。  今日は久しぶりの雨降りでしたが、奥さんの免許更新に付き合って、免許センターに行ってきました。コロナ対策のため入り口で消毒とサーモモニタによる検温が行われ、厳戒態勢でした。 …

なぜ米国株投資なのか?日本のほうがよく知ってる会社が多いよ?→値上がり余地を考えればアメリカだ!!

 みなさんこんばんは。お元気ですか。  最近アメリカ株投資について目にする機会、増えてますよね。  私、マネー雑誌もよく見るのですが、ZAIさんとか、特集組んでたりしますよねぇ。アベノミクスも今は昔。 …

なかなか勉強になります!

 10日程、ブログの登録ができませんでした。お名前.comさんでドメインを取得したものの、どうやら私の登録不備でロックされていました。ようやく復旧です。  初期登録の際に、住所の欄に数字だけを登録しな …

6月の投資状況です←SOXLの定期買い付けを始めました!

 もう七月も下旬に入ろうというところですが、忙しさにかまけてブログの勉強を怠っていたことからこの時期になって6月の投資状況の投稿を行う所存です。  5月と6月の月末評価額を比べた表になります。  オレ …